6月の 仕事は雨と 共に有り2017年06月08日 21時01分

田植えが終わった途端に天候が悪くなって、なんだか6月は雨。けっこう寒いです。

やきもきしながら天候の回復を待ち、日が差したらすぐに野菜の定植と豆・雑穀畑の耕起をしました。
今年は春先ずっと寒かったせいか、野菜の生育も遅れ気味です。
先に定植したスナップエンドウやズッキーニはやっと小さな実を付けはじめました。
と、ズッキーニをよく眺めてみると、緑のズッキーニを植えたはずの株のいくつかに黄色い実が・・・・あれ?植え間違えた?種を間違えた?自家採種なので、もしかしたら交雑してしまった?

雑穀も早く種まきしてしまいたいのだけれど、畑を耕した段階でタイムアップ。
再び雨に濡れる日々。
そうなると今度は有機田の機械除草。雨でも支障ありません。
先に田植えした圃場はもう10日以上経っているので、田面には雑草の芽がたくさん生えています。
そこを除草機でガンガンかき回していくのはちょっと痛快。
今日は一日冷たい雨。雨に震えながら一日中除草機の上で震えていました。
明日はまた晴れるみたい。雑穀の種まき、出来るといいなあ。

除草機出動準備

野菜定植

レタス・カタローニャもう食べ頃

雨の中、除草作業

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック