腰痛と 戦いながら 雨を待つ2017年09月26日 20時59分

稲刈りはじめました。夏が涼しかったせいか、やはり今年はどこの家もスタートが遅いですね。

始めは黒米の手刈りからスタート。
稲刈りの一週間くらい前から腰痛が出だして、腰を曲げての作業はなかなかキツイです。
一週間も湯治に行ければ治るんでしょうが、そんなゼイタクが出来るご身分ではありません。せめて日帰りで近場の温泉にでも行ければいいのですが、毎日目が回るほど忙しいので、なかなか時間が取れません。
次に雨が降ったら行こうかと思案中です。

黒米の刈り取りが終わると、今度はコンバインの出動です。
中干しの時期にしっかり水を抜いて、田んぼの土をガッチリ締めたつもりだったのですが、8月の雨のせい?いつも柔らかめの田んぼは今年もドロドロにぬかるんで、コンバインも立ち往生寸前になりながらの悪戦苦闘が続きます。

ササニシキの刈り取りが終わって、さわのはなの刈り取りに入っています。
稲刈りも明日でちょうど半分くらい終わる予定ですが、夕方から雨マークが付いています。もう一日がんばって、温泉へ~。

黒米手刈り

さわのはな

コンバイン出動

柔らかい土に悪戦苦闘

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック