梅雨空が 恋しい畑の 草むしり2017年07月19日 20時51分

今日も暑いです。昨日も暑いでした。明日も暑いようです。
連日30℃越えの猛暑です。
梅雨・・・・ですよねえ・・・・。

7月になると仕事の中心は田んぼから畑に移ります。
豆・雑穀の培土作業は生育も遅れていたせいもあり、なかなか作業のタイミングがつかめず、だいぶ雑草に埋もれてしまいました。
野菜畑も収穫のスタートが遅れ気味です。
それなのに雑草の方はひと雨降るごとにどんどん増えていきます。
畑の草むしりが一番の大仕事です。

それから冬を越した野菜、ラッキョウ・ニンニクの収穫。
ニンニクは雪に負けないけれども、ラッキョウや玉ねぎは雪解け水でとろけていってしまって、なかなかまともな収穫が得られなかったのですが、今年はほぼとろけること無く収穫することが出来ました。
雪解け水対策の籾殻が効いたのかな?

気がつけばもう7月も後半。過酷な日々が続きます。
田んぼの畔の草刈りも炎天下での作業、体にこたえます。
夏野菜の収穫も本格化します。
読みたい本がたまっているのに、もう夜は眠くて、読書どころじゃありません。
涼しいところでのんびりしたいです。
コンビニとか、スーパーとか天国ですね。

ズッキーニをピクルスに

ラッキョウ収穫

甘酢漬けを8kg

豆畑の培土作業。

レモンキュウリですって。

ブルーベリーも実ってきました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック