雨雲の 顔色伺い 稲を刈る2017年10月07日 18時22分

寒いです!10月に入った途端、冬か!って思うほど冷え込んできました。
10月に入って一週間。いつもの年ならもうぼちぼち稲刈りの終わった農家も出てくる時期ですが、今年はまだだいぶ田んぼに稲が残っています。
この寒さじゃあ、登熟も進まないようです。

家も稲刈りが後半戦に入りましたが、雨の日が多いので田んぼは予想以上に土が軟らかくなっていて、刈り取り作業は泥にまみれてかなり難儀しています。

刈り取った籾を剥いて玄米にする籾すり作業、ササニシキは恐ろしいくらい空の籾やくず米が出ます。今年は収穫が少ないだろうとは思っていましたが、予想以上の減収です。
なので、ご予約の受け付けは終了させていただきました。

今日もまた雨。稲刈りはあと三日分。また泥にまみれながらの作業になるかと思うと、気が滅入ります。
稲刈り前に出た腰痛は、やっと落ち着き小康状態です。今度は疲れが出たのか、風邪っぽくてちょっと咽が痛みます。
体調と折り合いを付けながら、なんとか来週中には稲刈りを終えたいと思っています。

雨雲が~

赤米刈り取り。水が溜まってる。

アクネモチ

赤米・黒米自然乾燥