暖かな 冬とスキーと 白鳥と2020年01月29日 18時38分

もうすぐ1月も終わります。それにしても雪が無い。田んぼの土が見えている!!
いつもの年なら1m先も見えないほどの猛吹雪が1、2回ある時期ですが、今年は雪さえ降らない。たまに降っても数日で融け、また土が見えてきます。
1月まで雪が少なくて、2月から春先まで大雪だったって年もありましたが、今年はなんかこのまま春まで雪が無いような気がします。暖かいし。
やたら白鳥が飛び回っているし。
あんまり暖かいんでもう北へ帰ろうとか相談しているんじゃ無いでしょうか。
毎年恒例の地区の御柴灯も、いつもなら吹雪の心配をするのに、今年は雨が降って火が消えないか、そんな心配してました。


スキー場も雪不足。小学校のスキー授業は全部中止になりました。
せっかく上のムスメに新しいスキーを買ったのに、下のムスメがスキーデビューすると張り切っていたのにザンネン。

このままではスキーせずに冬が終わってしまう。スキーデビューが一年遅れてしまう。危機感を感じ、雪があると噂で聞いた最上町の赤倉温泉スキー場へと家族で行きました。
車で50分くらい掛かるので、思い立ってひょいと行ける距離ではないのです。いつもは市内の市民スキー場ばかり。なので、今回はじめて行ってみました。

おお、ゲレンデに雪がある!それだけで感動。
土曜日。そして周りのスキー場は営業していない。なのに、あんまり人が滑っていません。あーもったいない!

暖かかったり、雨が降ったりするので、ゲレンデの雪質は結構ザクザク。
ちょっとブッシュが顔を出していたりするけれど、それでも十分滑れます。
上のムスメはそろそろ一人でリフトに乗れる年頃ですが、初めてのスキー場って事で一緒に滑りました。
一人で滑ってこれる程度には上手くなりました。
斜面はちょっと変化があって市民スキー場より楽しいです。

下のムスメは初スキーって事でカーチャンと一緒に歩き&緩い斜面で滑りの練習。
これが意外に上手い。そして転ぼうが、ひっくり返ろうが笑って楽しんでます。デビュー戦は上々、連れて行ってよかった。

雪が無い!

御柴灯は雨が心配

スキー場やってた!

スキーデビュー

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック