冬半ば なぜか楽しい 雪降る日2020年02月11日 20時26分

冬が半分過ぎて、とうとう雪が降ってきました!
しかもドカッと。土色の田畑を一日にしていつもの銀世界に変えました。
朝暗いうちに起き出して、ずっと待機していた除雪機に火を入れ、久しぶりに除雪作業をしました。
いつもならウンザリする作業も、なんか楽しいです。降り続ける雪も観ていて飽きません。
やっぱり冬ってこうだよなー。

急遽営業開始した市民スキー場。さっそく行ってきました。
営業初日の土曜日はほとんど滑る人が居なくて、貸し切りに近い状態。
午前中は雪が湿って滑りが悪かったのですが、午後には気温が下がり雪もいいコンディションに。
上のムスメの同級生なんかも、ぼちぼち滑りに来ています。
ゲレンデの食堂も突然の営業のせいか、みんなバタバタしていました。
メニューもラーメン、味噌ラーメン、カレーライスの3品のみで勝負。お客もほんの少しでした。
下のムスメもリフトデビューしました。高さにビビりながらも大喜びでした。
少ない雪で、所々土で雪が茶色くなっているところもありましたが、冬の楽しみを堪能しました。

日曜日は地区の自治会の総会。の後の飲み会。
みんなで酒を酌み交わし、窓から眺める景色はいつもの年と変わらぬ雪模様。
やっぱり冬はこうだよなー。

ちょっと積もった!

スキー練習中

アマランサス脱穀中

仕事も楽しみながら

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック